TRPGとは?初心者のTRPGの楽しみ方

今回は誘われたり、耳にした事はあるけどそもそも『TRPG』がどんなものか分からない、そんな初心者の方へ向けて「TRPGとは何なのか」をご紹介します。

TRPGについて

1.TRPGってなんの略?

TRPGとは、Table(卓上)Talk(話す)Role(役割を)Playing(演じる)Game(遊び)の略です。

つまり、強引に訳すとボードゲームの一種で、キャラクターを演じる遊び。…となります。

2.なにをして遊ぶの?

まず、何人かで集まりGM(ゲームマスター)PL(プレイヤー)に分かれます。

GMはゲーム機の役割をします。例えば…
「あなた方が草原を抜けようと固まって歩いていると、木の陰からゴブリンが3匹現れました。
~中略~
さて、プレイヤーはダイスで攻撃力を決めてください。」

…と、この様に場面の描写や、ストーリーの進行、そして乱数(ダイス)の指定を行います。
そしてプレイヤーはその中の登場人物としてゲームを進めていきます。

3.何人でやるの?

システムやシナリオにもよりますが、最低でもGMとPLが必要ですから、2人から多くても6人程度でしょうか。
大人数でワイワイやるのも楽しいですが、少人数で腰を据えてやるのも違った楽しさがあります。

4.なにが楽しいの?

ここまで説明してきた中では、TRPGとはただのなりきりごっこ遊びとしか感じないでしょう。

しかし、ゲームとしても多くの魅力を秘めています。
その中でも最も大きいものは圧倒的な”自由度”でしょう。

今やTVゲームも進化を続け、実写と見紛う様なグラフィックに操作性、そして壮大なストーリー。次世代のゲームとしてVRなんてのも出ています。
しかし、それらはどれだけ凄くともプログラムです。
プログラムされた選択肢以外を選ぶ事は出来ませんし、行動もコマンドに定められたものだけです。

しかし!TRPGは人と人で作るゲーム!
あなたの発想次第でキャラクターはどんな行動をすることも出来るし、どんな結末へも迎えるのです!
…エアリスも救う事ができる…かも?

5.最後に

ここまでTRPGとはそもそもどんなゲームなのかを説明して来ましたが、先に述べた様にどんなゲームにもなり得る、可能性のゲームです。集まった人によっても様々な楽しみ方があるでしょう。

参加するのに技術は要りません!あなたもTRPGの世界に一歩足を踏み入れて見ませんか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *